うっかりエントリーを忘れていた。

kumari_kazu   

インスタグラム、良かったらフォローお願いします。非公開ですがマニアックなので良かったら。


さて、ファッションの話をしましょうか。今気分は断然ブラックスタイルです。ブラックとはカラーのことではなく…、もっと広い意味のブラックです。かなりの敬意を表してと言いますか、尊敬憧れetc…を込めての彼ら彼女らの動きがとても気になります。彼らの創り出すスタイルと周辺のカルチャーがだいぶ今です。

今週以降から始まる ミラノ ピッティー NY周辺の動向をみたら少し気配が感じられるのではないでしょうか。



ストーリー と

ありきたりの言葉かもしれないが、

やっぱり、

モノの背景にあるストーリーや

共感がもてる繋がりなどに反応してしまう。

それが感じられないモノやコト、ヒト、そしてブランド。

ブランドに興味がないといったら嘘になるから、中々難しい表現になるかもしれないが

そのストーリーが例えホンモノだとしても

共感が持てないブランドには、惹かれない。

その、背景のあるストーリーや共感のもてる繋がりが感じられたことに

吸い込まれていくのだ。


めっきり、そういったことが減ってきているように感じられた昨今ではあったが

今は久々に 次が繋がる気がしている。時代は変わっている。動いているぞ、水面下で。



センス

何の工夫もせず、ただ書きたいことを書く。言葉の力でどこまで伸びるか。


モノとして最近良いと思うのが

年中置いてくれるようになった、

ユニク◯の、ショートソックス。

一枚330円、でも3枚買わないといけないシステム。ズルいね。

パラブーツのインにちょうど良い。

各社が出してる2000〜5000円くらいのモノとひけをとらない。


マルジェ◯や、リックなどを日常でガンガン着るのとユニク◯のソックスをガンガン履くのは変わらない。

今時リックをガンガン着てる人、日本ではあまりいないと思うけど個人的にはかなり好き。

あんなモードなのにワークやミリタリーの匂いのする、まあ、現代の流行りの服とコーディネートしにくくてしにくくて、たまらないリックが大好き。


そんな自由さがスタイルになるから、ファッションて良いよな。





トッド

今日はトッドスナイ◯ーのプライスが少々あがったことについて書きます。
大人な事情でプライスが変わることは仕方ないですが、
このタイミングであがるならイメージとして次シーズンまでなんとか粘れたら良かったですね。
人によって印象は違うと思うので主観が強くなりますが
13FWがバランス良かっただけに、少し残念です。
ファンの方はプライスぐらいではブレないとおもいますので、問題ないかと思いますが、
ファンになりかけていたモノとしては、この感じだと買わないかな。
改善求。







スタイル

ちょっとしたキッカケで やることを増やした。

このブログである。


様々な経験からここでは端的に純粋な今が書ければ

どこかに繋がっていくかもしれないと思い、大海原に出てみた。


初回は今の気持ちを書いてみたい。


アートカムズファースト周辺のスタイルやヒトモノコトが気になる。

その中で仕事柄、ノルウィージャンレインというブランドのレインコートを着ているが

そのスタイルとモノ自体のクオリティもそうであるが

何より彼ら周辺の動きとスタイルがとにかく気分なのである。

彼らの奥深くまで入っていったわけではないが、カン である。


何より自身がライフスタイルに影響をうけまくっているから間違いない。とにかく、つまらない今のメンズファッションの中で

個人的に当時のマルジェラ以来、彼らのスタイルにハマり、私自身も次のステップに進みそうなのであるから。